トップ / 歯科医院と救急医療に関して

歯科医院と救急医療に関して

歯科医院と救急医療

救急診療ありの歯科医院

人間の体調は休みで安心するのか、休日に限って体調不良を起こす。そのような時に助かるのが、休日急患診療施設である。歯もまた同様。休みに限って歯痛を起こす。さて困った、すぐにでも虫歯の痛みを止めたい。そんな中で、休日・年末年始など、休みの間も開業している歯科医院がある。自身が在住している県では、とある歯科医院が県内各所で診療施設を設け、ほぼ365日開業しており、大変ありがたい存在であるといえる。子供にも優しく、大人にも優しい。実は年末に、救急でかかったばかりであり、身に染みてその便利さを感じる今日この頃である。

学校,いいとこ

救急の歯の診療について

日曜日や祝日、年末年始の休みの時の歯科領域の痛みが発生した場合、また、夜間や深夜に痛みが発生した場合や口腔疾患や外傷の治療は、歯科医師会で救急処置を行ってくれます。休日の場合の受付時間は午前10時から午後4時までです。夜間の受付時間は午後9時から午前3時までです。継続的な治療はしていませんので、休み明けとか夜間の場合は翌日かかりつけ医の継続的が治療を受ける必要があります。救急時治療には、保険証を必ず持参する事が大切です。もし、保険証がなければ10割負担となります。(ただ、後ほど償還払い制度で返金されます。)保険証はコピーのものでは不可です。

↑PAGE TOP